サイトマップ

龍馬伝ryomaden > スポンサー広告 > 山本琢磨時計拾得事件

龍馬伝ryomaden > 龍馬伝 原作  > 山本琢磨時計拾得事件

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

龍馬伝 原作 

山本琢磨時計拾得事件

山本琢磨時計拾得事件
第9話、命の値段での山本琢磨時計拾得事件。この事件で山本琢磨を龍馬一人が逃がしたようになっていました。漫画でのおーい龍馬でも龍馬が逃がしたようになっているようです。


しかし一説では、田那村作八と外出した時に田那村作八泥酔し、商人の佐州屋金八にからみ、持っていた風呂敷包みを投げ出して逃げていった。その時落とした風呂敷包みの中に入っていた時計を道具屋に売り飛ばした。この事件が明るみに出、土佐藩邸で問題となった。


桃井春蔵の士学館道場で塾監だった武市半平太の尋問を受け、山本琢磨は罪を認めたため、武市半平太と龍馬が佐州屋を訪れて事件を落着させました。このとき、龍馬、半平太とともに岡田以蔵も一緒に琢磨を救おうとしたという。


山本琢磨はとりあえず、謹慎処分となったが土佐藩にとっては不名誉な事件のために切腹させられる恐れもあり、武市半平太と龍馬、以蔵などの助けで逃亡し蝦夷へ渡ったというのである。


ドラマは創作といえ史実では上記のように仲間と一緒に琢磨を救おうとしたのであるが、この事件で龍馬一人が山本琢磨を助けたこのストーリー・・・冷めた言い方をすれば、龍馬一人をヒーローとして扱うことによりドラマとしては視聴率を稼ぐ為?であるのかもしれません。


しかし、坂本龍馬。いつでもどこでもすばらしい仲間が大勢います。この仲間がいてこそ龍馬の活躍があると言っても過言ではないでしょう。それも、龍馬の人柄のなす術でしょう。


最後までお付き合い戴き有り難うございます。「龍馬伝」や龍馬に関する記事、満足戴けたでしょうか?


これからもNHK大河ドラマ「龍馬伝」を側面から応援をし続けたいと思います。これからも応援宜しくお願いいたします。

タグ: 龍馬伝 山本琢磨

<<龍馬の育った高地県とは龍馬伝ryomadenいよいよ登場!ジョン万次郎>>

<<龍馬の育った高地県とは龍馬伝ryomadenいよいよ登場!ジョン万次郎>>

コメント

コメントする

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事

rakuten

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。