サイトマップ

龍馬伝ryomaden > スポンサー広告 > 坂本龍馬の名言 2

龍馬伝ryomaden > 坂本龍馬の名言 > 坂本龍馬の名言 2

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

坂本龍馬の名言

坂本龍馬の名言 2

坂本龍馬の名言
龍馬の生き方を示す名言パート2です。NHK龍馬の名言とも重なりますが、お許しを・・・・。

「日本を今一度せんたくいたし申候」

「願わくは、公明正大の道理に基いて、一大英断を以って天下を更始一新せん」

「業なかばで倒れてもよい。そのときは、目標の方角にむかい、その姿勢で倒れよ」

「人間というものはいかなる場合でも、好きな道、得手の道を捨ててはならんものじゃ」

「世に生を得るは事を成すにあり」

「何でも思い切ってやってみることですよ。どっちに転んだって人間、野辺の石ころ同様、骨となって一生を終えるのだから」

「英雄とは、自分だけの道を歩く奴のことだ」


「いったん志を抱けば、この志にむかって事が進捗するような手段のみをとり、、いやしくも弱気を発してはいけない。たとえその目的が成就できなくても、その目的への道中で死ぬべきだ。男なら、たとえ、溝の中でも前のめりで死ね」


そして、「俺は脳をやられた。もう駄目だ。もう、いかん」とつぶやき、坂本龍馬は畳にうつぶせたまま、力つきて絶命したと言われています。これが、龍馬の最後となった言葉です。


最後までお付き合い戴き有り難うございます。「龍馬伝」や龍馬に関する記事、満足戴けたでしょうか?


これからもNHK大河ドラマ「龍馬伝」を側面から応援をし続けたいと思います。これからも応援宜しくお願いいたします。

タグ: 龍馬伝 坂本龍馬の名言

<<龍馬像・・香川琴平町龍馬伝ryomaden第五回 黒船と剣>>

<<龍馬像・・香川琴平町龍馬伝ryomaden第五回 黒船と剣>>

コメント

コメントする

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事

rakuten

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。