サイトマップ

龍馬伝ryomaden > スポンサー広告 > 大河ドラマ「龍馬伝」の配役裏話

龍馬伝ryomaden > 龍馬伝 原作  > 大河ドラマ「龍馬伝」の配役裏話

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

龍馬伝 原作 

大河ドラマ「龍馬伝」の配役裏話

大河ドラマ「龍馬伝」の配役裏話
大河ドラマ「龍馬伝」で、主演の坂本龍馬を演じるのは福山雅治ですが、実は、木村拓也という名前もあがっていたという噂があります。


龍馬伝の脚本を手がけるのが福田靖氏。福田氏は「CHANGE」「HERO」など、近年の木村拓也の代表作を担当してきており、キムタク本人やスタッフも福田氏の脚本を気に入っていたとのことです。


実際のところ、木村拓也でほぼ決定し、NHKは宣伝に動き出していたとも言われています。しかし、最終的にはキムタク側で出演をキャンセルしたらしいとの噂です。


そのキムタク側で出演をキャンセルした理由は、大河ドラマの拘束時間の長さや「篤姫」の視聴率との比較を嫌ったこと、そして山田洋次監督の新作出演のほうを選んだことなどが挙げられています。


その結果、福田氏と同じ九州出身で仲のいい福山雅治が急浮上。福山は福田氏担当の「ガリレオ」に出演し、天才物理学者・湯川学役を好演、役者としての新境地を開いたところで福山雅治にとってはチャンス到来といったところしょうか。


ミュージシャンでありながら、俳優という一面も見せてくれるようになり人気絶好調の福山雅治。どのような坂本龍馬を見せてくれるのか、今から楽しみです。

タグ: 龍馬伝 NHK大河ドラマ 坂本龍馬

<<龍馬伝の原作龍馬伝ryomaden岩崎弥太郎 >>

<<龍馬伝の原作龍馬伝ryomaden岩崎弥太郎 >>

コメント

コメントする

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事

rakuten

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。